ASACOM☆BAR

Good Beer Makes Good Blood. Have a Good Time For Drinking In Moderation!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


煎り大豆の醤油漬け。

先日『はなまるマーケット』でやっていた豆特集!

ヘルシーで美味しいお豆は
納豆や煮豆でよく食べていますが
嬉しい栄養がもりだくさんなんです♪

☆イソフラボン
 → 骨粗しょう症・乳がん 予防
    老化防止
☆サポニン
 → 血中コレステロールを下げる
    脂肪の代謝促進で肥満防止
☆レシチン
 → 動脈硬化予防・脂肪の代謝促進
☆レジスタントスターチ(難消化性デンプン)
 → 脂肪の吸収抑制、排泄促進


気になったレシピを作ってみました☆

煎り大豆のしょうゆ漬け。

DSCN0155.jpg

①乾燥大豆150gを水でさっと洗い、水気をよくふき取る。
②鍋に、出汁100cc・しょうゆ大さじ2・みりん大さじ3を入れて、
 一煮立ちさせたら社風消毒した密閉容器に入れる。
③フライパンで①の大豆を弱火で15~20分煎っていく。
④煎った豆が熱いうちに②に入れて、1時間ほど漬けて、タレが豆にしみ込んだら完成。

煎ることで大豆がとても香ばしくて
煮豆とは違ったちょうど良い固さで
ご飯にもビールにも良く合って美味しい♪

豆やナッツが好きな方なら絶対好きだと思うので
ぜひお試しあれー^^
スポンサーサイト


南瓜の胡麻和え。

お盆に水戸の実家へ帰省した際
夕食の一品に出していただいた
カボチャの胡麻和えが美味しくて
カボチャを1個いただいた事もあり
自分でも作ってみました。

CIMG2480.jpg

カボチャを5ミリ幅位に切って
素揚げして
砂糖・醤油・すりごまを和えるだけです。
カンタン。

甘いカボチャはダンナ様が食べないので
自分でカボチャを買う事はないんですが
珍しくコレは食べてくれました。

たくさん作って
お弁当にお酒のつまみに
少しずつパクパク食べられるので
とても気に入ってしまいました★


味噌ピーナッツ。

味噌ピーナッツ。

ナッツ好きのくせに
今まであまり食べた事がなかったんですが
スーパーで見かけるたびに
気にはなっていて
でもなかなか買うまでには至らなかった
味噌ピーナッツ。

大宮に来てから
初めて買ってみたところ。。。

ピーナッツの香ばしさと
味噌の甘さのベストマッチに衝撃を受けてしまいました。
めちゃくちゃ美味しい!
ご飯のお供に最高!!

がっつり食べたいのはやまやまですが
ピーナッツ&砂糖で
かなり高カロリーそうなので
食べすぎないように
我慢してちょこちょこ食べてました。

そんなある日
落花生をいただいたのですが
ビールのお供についつい食べ過ぎの日々が続いたところ
案の定吹き出物が続出したので
食べ過ぎない為の
妙案はないだろうかと
試行錯誤の末
「そうだ!大好物の味噌ピーを自分で作っちゃおう!」と思いつき
早速作ってみましたぁ^^
CIMG2317.jpg

市販の味噌ピーよりも粒が大きくて良い感じ★
食べ過ぎないように気をつけないと!


フロマージュ・ブラン。

料理に使った生クリームが余ってしまったので
久しぶりにお菓子作りしました★

牛乳とお酢で作ったカッテージチーズと
泡立てた生クリームを混ぜ合わせた
フロマージュ・ブラン。

CIMG2251.jpg

横に添えたのは
先日水戸の実家にお邪魔した時に
私たちの為にと買っておいてくれていた苺が
残念ながらあまり甘くなかったので
その場で義母が作ってくれたいちごジャム。
粒がごろごろ入っていて
甘さ控えめです^^

牛乳とお酢でカッテージチーズができる事は知っていましたが
作ってみたのは初めて。
こんなに簡単だとは思わなかった!
ワインのつまみにチーズがほしい時に
簡単に作れそうです。

新聞からレシピを拝借。

○フロマージュ・ブラン○

 【材料2人分】
  牛乳1.5カップ 酢大さじ2 生クリーム50cc 砂糖大さじ1

 【作り方】
  ①耐熱ボウルに牛乳を入れ、ラップはせずに電子レンジ(600W)で6分加熱。
  ②取り出して酢を加えて混ぜる。牛乳のたんぱく質、カゼインが固まってくる。
  ③ボウルに柄付きざるを載せ、ペーパータオル2枚を重ねて②をこす。
   カッテージチーズのできあがり。
  ④別のボウルに生クリームと砂糖を入れ、硬く泡立てる。
  ⑤④に冷めた③を加え混ぜ、ペーパータオル2枚に等分に載せる。
   周りを寄せて丸く形作り、それぞれ湯飲みなどに入れ、冷蔵庫で1時間冷やす。
   ペーパーをはずして皿に盛り、ジャムを載せる。


はらこめしと芋煮。

秋の宮城の郷土料理
“はらこめし”と“芋煮”を作りました。

2009.10 007

はらこめしとは。
炊いたご飯の上に、鮭の身とイクラ(はらこ)を乗せたもの。
ご飯を鮭の煮汁で炊いたり
白いご飯だったり
地域によって色々あるそうです。

炊飯時に、鮭の煮汁を加えて炊いて
炊き上がったら
煮た鮭を載せてほぐしながら混ぜて
お皿に盛ってからイクラと万能ネギをのせました。

芋煮は醤油味なので
宮城風と言うよりは山形風です。

旬の野菜や海の幸を使った郷土料理は美味しいですね^^




Copyright ©ASACOM☆BAR. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。