ASACOM☆BAR

Good Beer Makes Good Blood. Have a Good Time For Drinking In Moderation!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


岩手旅行記①

土日を利用して
宮城県の北隣に位置する岩手県へ旅行に行きました。

週末は残念ながら雨の予報で
なかなかテンションがあがらなかったものの
出発前にガソリンを補充したところ
ルーレットがまわって2円/1ℓ割引になったとのことで。
このガソリン高騰の時代には少しでもありがたい。
ちょっと幸先よく出発できました。

盛岡まで
高速を使って約2時間。

盛岡と言えば
まずはやっぱりかかせないのが盛岡冷麺でしょ!

ってことで
『盛楼閣』と言う焼肉屋さんへ。

冷麺来る前に
岩手 001

まずはホルモンで景気づけ(!?)

そしておまちかねの冷麺。
岩手 002

札幌とかで食べる冷麺よりも麺が太い感じ。

美味しかったけど
本場だからやっぱり普通の冷麺とは全然味が違う!
ってほどのことはなく
「あぁ普通に冷麺」
って印象だったかなぁ。

でも見た目軽く食べられそうって感じなんだけど
意外とお腹に来ます。
食べ終わった頃は満腹になりました。

焼肉屋さんが盛岡駅の目の前のお店だったので
ついでに盛岡駅も少し散策。
お土産売り場がありました。

『白沢せんべい店』と言う
創業70年の老舗の南部せんべいのお店があって
焼きたての南部煎餅の試食を手渡されたので立ち寄ったのだけど
その試食ってのも1枚の半分の大きさで
かなりボリューム満点。
他にもたくさん種類があって
1枚から買えちゃうし
どれも試食が山盛り置いてあって食べ放題なので
楽しくなっちゃいました。
岩手 009

一般的な“ごま”や“ピーナッツ”はもちろん
“紫いも”“ココア”“かぼちゃ”“えび”“冷麺(!?)”なんてのもあって
甘い系のはお煎餅と言うよりは
甘さ控え目なクッキーです。
¥50前後から買えちゃうので
とっても楽しかった♪

午後からは
小岩井農場へ。
晴れてたら景色が良かったんだろうけど
どんより曇り空だったし
一通り見終わったところで
また雨が降り出してきたので
早々に退散しました。

3時のおやつに
“プチタルト クリーミーリッチ”
というチーズタルト買ってみました。
やっぱりせっかく小岩井農場に行ったからね。
岩手 004

中身はこんな感じ。
岩手 005

これめちゃくちゃうま~い★

“プチタルト”の名の通り
サイズは小ぶりなんだけど
タルト生地はバターの風味がしっかりしていて
しっとりさくさくだし
チーズフィリングは濃厚かつマイルドだし
小さいのにお値段がひとつ¥330するだけあって
ほんとに美味しかった。

さすが小岩井農場。

うちのダンナ様は
2週間前にも
社員旅行で小岩井農場にバター作りに来ていて
散々楽しんだはずなのに
私と来たときに
「“小岩井”ってあの有名な“小岩井”?」
などと
今頃気づいたの!!!?おそっ!
な発言をしてました(笑)

さて
小岩井農場を出発し
今夜のお宿へ約1時間のドライブ。

6月1日から
またガソリンの値段が上がると言うので
宿の近くで今日2回目の給油。

何故か知らないけど
店頭表示価格よりも8円/1ℓくらい安くて
トクしちゃった。
今日はガソリン運が良い一日だったみたい。

花巻温泉の近くの
『ホテル志戸平』へ泊まります。

ロビーからは広い温水プールが見えるし
本館別館合わせて5つもあるし
お風呂も広いし
とても立派なホテルでした。

ちょっと難点だったのが
・お部屋の冷蔵庫が持ち込み完全不可だったこと
 (ドリンクを引き抜くと自動課金されるタイプ)
・3階のお風呂の外が工事中だったので風景を楽しめず、
 露天風呂は工事の人から見えるのでは?と言う感じだったこと

でもお部屋のお茶菓子が
私の大好物の“ゆべし”だったことは高ポイントでした★

さらにお茶菓子の他に
ひめたけの青唐辛子味噌和えなど2種類の
晩酌のお供的なお惣菜も置いてあったので
甘いものが苦手なダンナ様には大変好評でした。

夕飯は。
岩手 006

前菜の“春風パスタ”とお刺身。

岩手 008

白魚蓮根饅頭蟹あん。新筍と菜の花。

岩手 007

白金豚のしゃぶしゃぶ。
この豚すっごい美味しかった!

その他
“岩手菜・彩・鶏スープ煮”
“きじ肉とひっつみ汁”
“えび茶碗蒸し”
“蛸ごはん”
”デザート(トマトのムース・グレープフルーツ・アメリカンチェリー)”

もりだくさんでした。
美味しかったです。
スポンサーサイト


しつこいって。

20080529133402
2日連続のなまどら焼

今日は
季節限定の“サワークリーム”味。

生クリームよりも
さらにあっさりで
食べやすくて最高


ごまも買ってみました。

20080528132806
20080528132805
榮太楼のなまどら焼。

先日はまったから
また買っちゃったよ!

ごま味も
ふわふわで美味


白石。

今日は
白石と七ヶ宿(しちかしゅく)へ行って来ました。

朝のうちは雨だったんだけど
だんだん天気が回復してきたので良かった。
ま、快晴とまではいかなかったけど。

お昼は
『うーめん番所』と言うお店で
名物の”白石温麺(うーめん)”をいただきました♪
白石 001

これは「うーめん三昧」
梅じそ・モロヘイヤ・にんじんが練りこまれた温麺です。

温麺(うーめん)とは。
江戸時代、胃を病んだ父親を持つ子が
旅の僧に教えてもらい作ったのが
消化によい短い麺=温麺だった、
と言う歴史があるそうです。

カラフルな冷や麦って感じ。
色はきれいなんだけど
味の違いは全くわかりません、残念ながら。

その後
七ヶ宿湖へ。

「30分ごとに大噴水が吹き上がる」
って言うから
どんなもんかと期待して
その時間を待っていたんだけど
白石 003

・・・意外とたいしたことはなかった。

それから
滑津(なめつ)大滝。
白石 004

かなり至近距離でマイナスイオンを感じることができる滝。

それから
白石城
白石 005


自然と触れ合えた休日でした。


榮太楼のなまどら焼。

20080524170713
20080524170712
『菓匠 榮太楼』のなまどら焼。

しっとりふんわりのどら焼きの中には
あずきが練り込まれたふわふわの生クリーム。

これ
予想以上においしいっっっ!!!


どら焼きって
普通は中にあんこが入っていて
結構重量感がある和菓子だけど
これは生地も中身もふわふわで
口の中で
すぐに溶けちゃう

和菓子というよりは
洋菓子みたいな軽い食感。

味にバリエーションがあったから
これはぜひ
違う味のなまどら焼も
買ってみなくちゃ!


ラ・クロンヌ・ドル。

久しぶりにケーキを食べに行ってきました。

『La Couronne dor(ラ・クロンヌ・ドル)』と言うケーキ屋さんで
仙台駅の東口から出て少し歩いたところにあります。

イートインスペースがカフェ風になってるので
長居してしまいました。

ネットの口コミでは
スポンジがふわふわで美味しいという情報があったんだけど
スポンジよりタルトが好きな私は
“いちごチーズタルト”をいただきました。

お値段もそれほど高くなくて
美味しかった

今度はスポンジ系のケーキ、
食べてみます。


ちょっとお疲れですが。

今週は火・水・木の3連チャン勤務だったので
今日はちょっとお疲れモード。

なんて
正社員やフルタイム勤務の方に言ったら
「甘い!」
と喝を入れられそうですが。

まぁでも
仕事はとてもラクだし
社員の方たちもパートの方たちも
みなさんとても良い方ばかりなので
居心地良いです。

パートの主婦の方たちは
20代から50代まで幅広いのですが
社員の男性はほぼ30代で
40代50代がちらほらいる程度なので
以前の職場に比べると
なんか・・・雰囲気がとても若くて良いです
家でだらだらしてるより
気持ちが引き締まっていいわ(笑)

しかも
私と同い年の男の子が4人もいることが判明して
同級生ってだけで不思議と親近感が湧いてしまいますねぇ

来週は週4勤務なので
今週よりさらにハードなのだけど
来週末は小旅行の予定なので
それを楽しみに
勢いで乗り切ります!


おにぎり見たい。

今日の『おしゃれイズム』のゲスト
大泉洋でした。

札幌にいた時は
深夜番組の『おにぎりあたためますか』
楽しみに欠かさず観てたから
毎週当然のように
大泉さんの姿を観てたのですが
仙台に来てからは
すっかり目にしなくなりました

悲しいなぁ。

しげちゃんと
佐藤麻美アナとの
トークが
最高に面白かったのよねぇ。

うちのダンナ様もショックがってました。

…毎週録画してもらおうかしら


いま、ここ和食。武屋食堂。

昨夜は
お友達と
国分町へ飲みに行ってきましたよ~★

仙台に来てから
友達と飲みに行くのは初めてだったし
酒量はそれほど多くなくても
やたらテンションがあがってしまいました。

『いま、ここ和食。武屋食堂』
と言う居酒屋さんへ行きました。
やはり情報収集源は
ホットペッパー。

“モッツァレラチーズの揚げ出し”
っていうのは一番人気らしくて
とっても美味しかった~♪
お餅みたいにもっちりしてました。

えびぷりさつま揚げ、
生ハムとチーズ豆腐のシーザーサラダ、
ニラとチーズのチヂミなどなど
お料理全般美味しかったし
最後にはさつまいものチーズケーキまで
いただいてきちゃいました。

6時前には入店したのに
11時半までいてしまった。

女2人ですっかり盛り上がってしまいました。

金曜日の国分町は
やっぱりにぎわっていたのだけど
地下鉄までのアーケード街は
超若者の集団があちらこちらにいて
三十路女2人は
少し肩身の狭い思いをしつつ
帰途についたのでした。


急遽晩酌。

20080515213205
晩御飯の支度がすっかり整った本日21時。

ダンナ様から
「今日飲みに行く」と

普段なら
こんなに遅くに連絡きたら
「えー
と言う一言くらい返すんだけど
仙台に来てからは
うちのダンナ様も
一緒に飲みに誘えるようなお友達がまだいないし
上司とそりがあわないのか
仕事がまだ軌道にのってないみたいで
毎晩家で飲みすぎてるので
今夜ばかりは
誘ってもらって良かったね
と言う思いを込めて
文句も言わず
「良かったね
と返しときました

そんな訳で
ほぼ酒の肴ばかりの夕飯が残ってしまったので
ひとり晩酌です

鶏の南蛮漬け
あさりと白滝の煮物
ゴボウサラダ
胡瓜みょうがエノキポン酢和え

これに
賞味期限が今日までのもずく酢を加えたら
どうもお酢が盛りだくさんのメニューになっちゃいました

まぁ体にいいからね、お酢は。


えとふぇ。

20080515123405
また
『えとふぇ』のパン買って来ました

今日は
“オニオンチーズ”と
“いちごメロンパン”

いちごメロンパン、
もっとふっくらしてたのに
持って帰って来る間につぶれちゃった
オニオンチーズはチーズぎっしりで重厚~


だてもん市場。

今日は
ダンナ様がお休みだったのですが
天気もパッとしないし
(最近休日のお天気はパッとしない
先月オープンして気になっていたけど
オープンまもなくは混んでいるだろうから
暫くして落ち着いたら行こうと思っていた
『だてもん市場』へ行って来ました。

『だてもん市場』とは。
“東北の地場産品などを一堂に集めた
特産品&お土産品のお買い物とお食事も出来る
観光物産センター”
なんだとか。

要するに
東北グルメが満喫できるのね~と期待して
今晩の夕飯をgetしようと
意気込んで行ったのですが。

なんか
イマイチ・・・

魚とか
新鮮でおっきくておいしそうなものが並んでいるかと言えば
普通のスーパーと変わらない気がしたし
野菜は安いものもあったけど
野菜を買う気にはなれず
お腹を空かせていったので
飲食店コーナーを見ても
回転寿司屋さんが1軒と
小さい牛タン屋とフードコートで食べるうどん屋があるくらいで・・・
結局回転寿司を食べたけど
北海道の回転寿司を食べなれている私には
種類も少ないし
あまり美味しそうに見えなくて
いなり寿司や納豆巻きなどを食べてしまった感じでした。

期待ハズレで
がっかり。

でも
回転寿司では満足できなかったので
最後に
フードコートでたい焼きを食べたら
そのたい焼きは
意外とあんこたっぷりで美味しかったです。


仕事とは。

最近
札幌と仙台との仕事に対する考え方の違いに
私とダンナ様は色々と戸惑うことが多いです。

それは会社にもよるだろうし
個人にもよるのだろうけど
札幌ではダンナ様の携帯は
土日も関係なく仕事の電話がなるし
相手もそれが当たり前と思っているところがあったし
こちらもそれに応じるのが当たり前という感じだったのですが
仙台では
基本的に会社の携帯は自宅に持ち帰りません。

お取引先の方も
「休日は家族を大事にして休みなさい」
と言ってくれるそうなんですよね。

私も
近所のクリーニング屋さんが
お昼休みは
1時間半も
シャッターをおろしてお休みしているのに驚いちゃったし
今パートで働いている会社も
かなりのんびりした雰囲気で
仕事中にこんなにヒマな時間があったり
パソコンの入力とかも
そんなにゆっくりしていて
お給料がもらえるなんて
ありえないなぁと
思います。

いや悪口とかでは決してないんですよ。

でも・・・
文化の違いが大きすぎて
驚くことが多い。

みんな良い人たちで
こんなにのんびりした空気で過ごせるなんて
とてもステキなことなんだけど
それに慣れてしまうと
元に戻れなくなりそうな気がして
またどこか違う土地に行った時のことを考えると
ちょっと不安な面もあるのですよね。

贅沢な悩みでしょうかね。


大将軍。

20080511212405
今日は
焼き肉を食べに
国分町へ行きました。

私達にしては
珍しく焼き肉。

日曜日だから
繁華街の国分町も閑散としたものです。
お休みのお店もちらほら。

『大将軍』という
韓国焼き肉のお店へ行きました。
二人とも
少食なもんで
牛タン、豚ホルモン、牛ホルモンを
それぞれ二人で一人前頼んだだけで
お腹いっぱいで

最後に冷麺食べて
帰途。

でも
閑散としてたから
繁華街のお店
一軒一軒を
じっくり吟味できて
楽しかった

また行かなくちゃ



ラーメン食べ比べ。

20080510184203
カタログギフトで
ダンナ様のご要望により注文した
全国のラーメン詰め合わせが届きました

色々入ってて楽しいね


ママさんたち。

5月から仕事を始めたとは言え
早速GWもあったし
現在週2ペースの出勤形態。

ようやく
人の顔と名前が一致するようになってきました。

女性はほとんどが主婦パートさん、
男性は全員社員さんです。

みなさん
とてもいい人達ばかりで
いい職場に恵まれました。

私の友達は
子持ちの人がまだ多くないし
子供がいても
まだほんとに赤ちゃんだったり小さかったりするのですが
今の職場の女性は
30~40代の方が多く
ほとんどお子さんがいらっしゃって
みんな若くして出産しているような印象です。

見た目すごく若いのに
高校生のお子さんがいらっしゃったり
私より年下と思われる女の子はもう3人の子持ちだったり。。。

仙台がそういう街なのか
この職場がたまたまそうなのか
わからないけど
ちょっとカルチャーショック(?)

私は
仙台に来てから
まだまだ遊びたい!
行きたいところがたくさんあるし!
って思っちゃったって言うのになぁ。
ママさんたちはみんな頼もしくてすごいです。


ベーグルユー再び。

20080508212805
『ベーグルユー』のベーグル
また買って来ちゃった~

今回は
“とろけるモッツァレラチーズベーグル”と
“仙台づんだもちベーグル”

冷凍保存しておいた苺で
昨日作ったいちごジャムと
蔵王のクリームチーズを
たっぷりつけていただきました


充電完了。

GW最終日。

お昼頃には仙台に到着するように帰って来ました。

ご両親様には大変お世話になっちゃいました。
おいしいものをたくさん食べさせていただいちゃったし。

お義母さんは
細いのに
ほんとによく食べる人で
ドライブ中も
お菓子を袋いっぱいに車に積み込んで
常になんか食べてるイメージでした(笑)
積み込んだお菓子だけでは飽き足らず
途中に寄ったコンビニでアイスや菓子パンまで食べちゃうし
毎日あれだけ食べてて太らないなんて
ほんとうらやましい。

お義父さんは
妻や息子が運転交代するって言っても
丸2日間ずーっと運転しっぱなしで
ほんとにお疲れ様でした。

まる3日
家事から解放され
いっぱい遊んで
充電させていただきました!

また日常生活に戻っちゃうけど
頑張りましょう★


日光。

ホテル山水荘の朝食は
バイキングだったのだけど
パンを目の前で焼いていて
焼きたてほやほやの
クロワッサンやロールパンが絶品でした!

昨夜の夕食も美味しかったし
全体的にお料理が美味しくて嬉しいねぇ☆

昨日とはうってかわって
今日は比較的涼しく
天気もイマイチだったのだけど
早めに宿を後にしました。

まずは日光にある
日本三大名瀑のひとつ
『華厳ノ滝』を観にいきました。
日光 002

エレベーターで
滝壺がより近くで見られる
観瀑台へ下降して見たのだけど
ものすごい水の勢いと水量で壮観です。
毎秒2㌧もの水が流れているとかで
観瀑台から距離があるとはいえ
水しぶきがかかるほどなので
その勢いがうかがい知れますね。

昼食は
日光のお土産屋さん街にある
おそば屋さんに入りました。
店先から厨房がガラス越しに見えるんだけど
山菜が山のようにこんもりと盛られていて
揚げたて天ぷらが美味しそうだったのです。

日光は湯葉が名物なんだけど
湯葉の天ぷらはここでしかないとお店の人が言っていて
珍しかったので頼んでみました。
日光 003

湯葉と山菜の天ぷらそば。

天ぷらが揚げたてで
もう最高に美味しい!
特に湯葉天!!
湯葉の天ぷらって食べたこと無かったけど
これはもう最高。
また食べたい。

それからお土産屋さんを散策し
中禅寺湖を見て
日光 004
(曇ってた・・・)

日光東照宮を見て
日光 007
(とうとう雨が降ってきた・・・)

見ざる言わざる聞かざるを見て
日光 005


眠り猫を見て
日光 006
(これはなんなのかよくわかんなかったんだけど
みんな写真とってたから撮ってみた)
水戸へ帰りました。

いろいろ案内していただいて
たくさん初めての貴重な体験が出来て
疲れたけれども
楽しかったで~す☆


大内宿。

ダンナ様のご両親が
『大内宿(おおうちじゅく)』
と言う観光地へ連れて行ってくれました。

大内宿とは
福島県南会津郡下郷町にある宿場町のことで
江戸時代の宿場の雰囲気を残し
昔ながらの茅葺屋根の
お土産屋さんやおそば屋さんなどが立ち並んでいました。
日光 001


会津若松で最高気温28℃とかで
ものすごく天気が良くて
暑くて
行楽客も非常に多くて
大渋滞に巻き込まれ
水戸の家を朝7時に出発したにもかかわらず
到着したのが14時!!

7時間の超ロングドライブで
もうぐったりでした~。

ようやく車から降りたんだけど
真夏のような陽射しに
さらにまいっちゃって
お店とかをゆっくり見る気力もほとんど残ってなくて
ほんとに残念だった。。。

それでもちょっとお店みて
遅めのランチでおそば食べて
その後
夜に泊まる宿へ向けて出発。

また多少の渋滞に巻き込まれ
道に迷いながら
やっと19時に温泉宿に到着。

福島県の“土湯温泉”という温泉町の
『ホテル山水荘』と言う
とても立派な宿でした。

温泉で
一日の疲れをゆっくり癒し
春の会席料理をいただきました!
ご飯美味しかったぁぁ。

温泉とビールってほんと最高。


伊達の牛たん。

20080503141104
今日はダンナ様の実家のある
茨城県水戸市へ向かいます。

特急で3時間半の旅。

電車に乗ってる時間は長いけど
飛行機に乗らなくていいってのは
まだ不思議な感じがします。

出発前に
仙台駅で
牛たん定食を食べました~


支倉焼。

仙台土産の定番とのことで
食べてみました。

『ふじや千舟』の“支倉焼(はせくらやき)”
CIMG0612.jpg

CIMG0614.jpg

CIMG0615.jpg


くるみ風味の白あんを
バターと卵の生地で包んだお菓子。

白あんにくるみの粒が入ってる食感が良かったです。
でもナッツ好きな私としては
もっと入っててもいいかも、という感じ。


遊ぶ金ほしさゆえに。

今日5月1日から
働くことになりました!

札幌での仕事をやめてから
しばらくのんびりしようかなぁとも思っていたんだけど
前にやっていた仕事と少し業務内容がかぶる仕事で
時給も良いし
なによりも
家からチャリで1分位で通勤できる会社ってことで
応募してみたら
採用になったので。

今日は初日で
久しぶりに朝早く起きて
自分のお弁当を作りましたよ
でも昼休みに家に帰れちゃう距離なんですが

他に一緒に入った主婦の方々が5名。

今日は説明と
内職的な雑用をしただけなので
久しぶりの仕事初日としてはラクで良かった。

仙台で遊ぶためにも
資金稼ぎ頑張るぞぉ。


  TopPage  



Copyright ©ASACOM☆BAR. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。