ASACOM☆BAR

Good Beer Makes Good Blood. Have a Good Time For Drinking In Moderation!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


甲子園土産。

甲子園へ高校野球観戦をしに行った方から
甲子園クッキーをいただきました。

CIMG2478.jpg

ちゃんと92回目の甲子園とプリントされてるんですね!
ボールみたいにまぁるいクッキーで可愛い。

今年は
北海道代表校が2校とも1回戦で敗退してしまったので
とても残念でしたが
熱闘甲子園は欠かさず見てました。

毎年
真夏の熱い青春に感動です。
年々
高校球児との年齢差が広がっていくのが哀しいのですが。
スポンサーサイト


南瓜の胡麻和え。

お盆に水戸の実家へ帰省した際
夕食の一品に出していただいた
カボチャの胡麻和えが美味しくて
カボチャを1個いただいた事もあり
自分でも作ってみました。

CIMG2480.jpg

カボチャを5ミリ幅位に切って
素揚げして
砂糖・醤油・すりごまを和えるだけです。
カンタン。

甘いカボチャはダンナ様が食べないので
自分でカボチャを買う事はないんですが
珍しくコレは食べてくれました。

たくさん作って
お弁当にお酒のつまみに
少しずつパクパク食べられるので
とても気に入ってしまいました★


祢保希(ねぼけ)。

職場の飲み会がありました。

当日までお店の場所を知らされていなかったんですが
なぜか新宿で飲むと言う話になっていました。
内心「遠くて面倒…」とパート主婦達は思っていましたが
場所を聞いて遠いからと断るわけにもいかず。

行きは社長の車で送っていただいたので
良かったんですが。



これ、アイランドタワー前のLOVEオブジェ。
テレビで見た事あるー!
と一人浮かれてつい写真を撮ってしまいました。
完全な田舎もんです。

このLOVEオブジェ近くの
新宿野村ビル49F
土佐料理 祢保希(ねぼけ)
と言うお店に行きました。

飲み会と言えば
座敷でワイワイやるのが個人的には定番なんですが
夜景が綺麗な高層ビルで
畳の部屋に椅子の個室で会食と言う雰囲気…。
うーん、お上品。

土佐料理って初めてでしたが
鰹のたたきと鮎の塩焼きがメインでした。
美味しかったです。

美味しかったですが…
大衆的な居酒屋の方がやっぱり落ち着いて飲めますね。
哀しきかな、一般庶民。
でも貴重な体験をさせていただきました! 


風林火山。

仕事が終わり
携帯を見たら
ダンナ様からデートのお誘いメールが。
しかもおごってくれると言うので
早速大宮で合流して飲みに行きました!

炭火焼肉 風林火山と言うお店です。

なんとスーパードライの中ジョッキが¥199!
さらにメニューのほとんどが¥409と言う破格の安さ。

お肉1人前の量は少なめだけど
2人で行くのなら
色々な種類を
少しずつ食べられるので
丁度良い感じでした。
但し
お肉はお得な感じでしたが
サンチュ4枚で¥409だったりするので
サイドメニューは比較的高いと感じましたが…。

でもやっぱり炭火で焼くお肉は美味しい^^

このお店、自宅の近くにも支店があるようなので
ぜひまた利用させていただきたいです。


コフレドール。

9月に発売される
コフレドールの新しいファンデ&下地のサンプルをいただきました!

CIMG2474.jpg

シルキィフィット クリームファンデーションと
クリーミィカバーフィックス

シルクのように
なめらかでつややかなお肌になれます★


スイートビネガー いちご。

先日訪れた茨城のお蕎麦屋さん『な嘉屋』で
スイートビネガーなるものが売られていました。

CIMG2471.jpg
いちご味。
白ワインビネガーといちごピューレを合わせたもの。

季節によって色々味があるみたいです。

それほど酸味が強くないので飲みやすい。
ヨーグルトに混ぜると
ほんのり苺味のさっぱりしたヨーグルトになって美味しいです。

お酢は疲労回復にもダイエットにも効果的なので
積極的に摂りたいですよねー。


常陸野ネストビール。

茨城の木内酒造で
たくさん地ビールが販売されていたので
販売されていた全種類!
買っていただいちゃいました^^

CIMG2469.jpg

全部で9種類。

前列左から
①スイートスタウト
 ロースト麦芽をふんだんに使用した、すっきりと軽快な味わいの黒ビール。
 苦みと香ばしさの中に甘味をひめたライトテイスト。
②ペールエール
 英国ビールの発祥地、バートン・アポン・トレントで生まれた上面醗酵淡色ビール。
 英国産のモルト、ホップをふんだんに使い、本場の英国式の醸造法で仕上げました。
 アロマホップの華やかな香りが特徴。
③リアル・ジンジャー・エール
 生姜の香りと味わいが広がるジンジャービア。
 イギリスで生まれたジンジャーエールのオリジナルの姿が甦る。
 高知県産生生姜をたっぷりと使用して醸造している正真正銘の生姜ビール。
④ホワイトエール
 コリアンダー、オレンジピール等のスパイスを加えたベルギー伝統の小麦ビール。
 ハーブの個性的な香りに小麦の爽やかな酸味がマッチした独特の風味が特徴。
 
後列左から
⑤バイツェン
 南ドイツバイエルン地方で生まれた、小麦麦芽を材料に仕込んだ軽快な味が特徴のにごりビール。
 特殊な酵母を使用、クローブやバナナのような香りと爽快さが特徴。
⑥ジャパニーズ・クラシック・エール
 かつて日本で初めて醸造されたであろう古のビールを思い描いて
 醸造した杉樽仕込みのインディアン・ペール・エール。 
 杉の香りと強い苦みが印象的な日本独自のテイストを持ったビール。
⑦エスプレッソスタウト
 ロシア皇帝に愛されたインペリアル・スタウトをベースに、深煎りローストの珈琲豆を加え醸造。
⑧アンバーエール
 高温でローストした焙煎モルトの香ばしさとスパイシーなホップの香りがマッチした
 赤みを帯びた銅褐色のビール。
 風味豊かなモルトのコクとホップの苦みのバランスが絶妙な深い味わいのビール。
⑨エキストラ・ハイ
 通常よりも多くのモルトとホップを使用して醸造された、こだわりのビール。
 半年から1年という長期にわたる熟成によって醸し出されるコクのある深い味わい。

それぞれの解説については
http://www.kodawari.cc/?jp_home/products/nestbeer.html
こちらのサイトを参照させていただきました。

こんなにたくさん種類がある地ビールもあるんですね!
ビール好きには楽しい酒蔵でした★


鎌倉ビール。

鎌倉を訪れた際に
鎌倉ビールを買って来ました。

CIMG2470.jpg

左から

星(ペールエール)
月(アルトタイプ)
星の大河(イングリッシュエール)

名前もラベルも素敵です★☆

他にも種類があったのですが
暑い中、持ち帰るのに重たくて
泣く泣く三種類だけ。

また鎌倉を訪れる事があれば
ぜひ違う種類の鎌倉ビールも味わってみたいです!


な嘉屋。

水戸から帰る際に
茨城名産の
木内酒造の梅酒や地ビールなどを
盛り沢山もたせていただいたんですが
その酒蔵には
な嘉屋』と言うお蕎麦屋さんも併設されているので
ランチをして来ました。

お義母さんによると
いつもは全然お客さんがいないと言う事だったんですが
お盆の影響か
満席で席が空くのを待っているような状態でした。

待つ事しばし。

店内はとてもお洒落な雰囲気でした。
店員さんはてんてこ舞いな感じでしたが…。

出されたお冷やも
ほうじ茶にハーブがブレンドされた紅茶を合わせたものだとかで
美味しいお茶でした。

お洒落な雰囲気なので
きっとお蕎麦の量が少ないに違いないと読んだ
ダンナ様は
大盛りを注文しようとしたところ
お客さんの多さに大盛りを断っているとかで
残念そうに天ざるを注文
していました。

CIMG2467.jpg
私も同じものを。
旬の野菜の天ぷらとお蕎麦。

天ぷらには
天つゆのほかにお塩もついてきて
お蕎麦も美味しかったです。
私には丁度良い量でしたが
ダンナ様は
「腹三分。もう一度同じ量が出てきても食える」と言う位足りないようでした…。

酒蔵のビールを飲みながらお蕎麦を味わう事もできるようなので
今度空いているときに
ぜひまた行ってみたいです。


壬生の苺ソフト。

水戸の実家へ遊びに行って来ました。

高速1000円の恩恵が受けられるのは
今年のお盆は通常通り土日のみなので
渋滞を覚悟で行ったんですが
車の量は多いように感じたものの
渋滞する事はなくスムーズに走る事が出来ました。

北関東道にある栃木県壬生(みぶ)のハイウェイオアシスには
栃木名産の苺をふんだんに使ったソフトクリームが売られています♪
前回の帰省のときは
このソフトクリームを買うのに長蛇の列が出来ていたので
諦めたんですが
今回は全く並んでいなかったので
試しに買ってみました!
炎天下の中
どんどん溶けてしまう為
あわてて食べてしまったので
残念ながら写真はないんですが
苺の味がフレッシュで濃厚なんだけどあっさり。
牛乳とのミックスにしたんですが
牛乳部分もあっさりしていて
全然甘くなくて
結構な大きさだったんですが
最後まで美味しくいただけました☆

これは、水戸への帰省の際は
必ずや食べたい逸品です!



とまと梅。

とまと梅。

味の想像が全くつかず
珍しいので買ってみました。
CIMG2465.jpg

鎌倉で買ってきたんですが。
後から見てみたら
特に鎌倉で生産されたと言う訳ではなかったです…^^;

南高梅をミニトマトの果汁で漬けこんだデザート梅干しだそうですが。

見た目は普通の梅干しです。

別添えの
とまと梅肉だれをかけていただくんですが。

かすかにトマトの味がする梅干し、と言う印象です。

デザートとしていただくには酸っぱすぎるかも。
やはりご飯のお供と言う感じでした。


横浜旅行記。

昨日の晴天とは打って変わって
台風の影響で
雨と風の横浜。

本当は中華街とかも行きたかったんだけど
残念なお天気になってしまったので
みなとみらいでショッピングしました。
広くてお店がたくさんあって
さすが横浜ですねぇ。

オシャレすぎて
自分には似つかわしくありません。。。
私にはファッションセンターしまむらで充分です。

ホテルでの朝食が遅かったので
昼食も遅めになり
夕方近くになってから
新横浜ラーメン博物館へ。

時間が中途半端だったので空いていて
丁度良かったです。

以前ダンナ様と訪れた時に
彼が大絶賛していた『春木屋』に再び入りました。
CIMG2464.jpg
私はつけ麺にしました。
つけ麺は基本的に麺の量が多いんですよね。
満腹です。
ダンナ様は春木屋でラーメンを食べた後に
別のお店でミニラーメンを食べてました。

横浜でのお天気が良かったら
もっと遊んでいたかったんですが
昨日の鎌倉での散策疲れも溜まっていた事もあり
ラーメンを食べた後は帰ってきてしまいました。

でも2日間思う存分遊んだので
大満足です^^


鎌倉旅行記。

鎌倉へ行って来ました。

自宅の最寄り駅から
JRで乗り換えなしで行けたんですが
朝の通勤時間帯だったので
なかなか大変でした…。
1時間半もかかるので
グリーン車で座って行きたかったんですが
自由席なので事前予約ができず
一応グリーン車の様子を外から伺ってみても
やっぱり全然空いてない様子だったので
仕方なく普通車で。
大宮でたくさんの人が降りるかしらと言う期待も外れ
都内の各駅でも席が開くほどの乗客の大移動もなく
やっと座れたのは神奈川に突入する頃だったかな…?

なにはともあれ鎌倉駅に到着!
お盆真っ最中ではないとは言え
夏休みだし
さてどれだけ混んでるかと覚悟していましたが
9時半頃到着したせいか
まだそれほどの混雑ではなく一安心。

江ノ電に乗りました。
住宅街をのんびり走りぬけていく江ノ電は
なかなか風情があり
のどかな田舎に来たなぁと言う気分。
線路沿いには撮り鉄さんを何人も見かけました。

長谷駅で下車し
鎌倉名物の大仏を見学。
CIMG2425.jpg
予想していたよりも小さかったです。
札幌の時計台と同じような錯覚?
この大仏様の中に入場料20円で入れるんです。
中は空洞になっていて不思議な感じでした。

その後長谷寺へ。
CIMG2431.jpg

このお寺からは相模湾を見渡す素敵な眺めが!
CIMG2432.jpg
お天気が良かったので
本当に絶景でした。

CIMG2435.jpg
可愛いお地蔵様もいました♪
長谷寺、楽しかったです。

その後再び江ノ電に乗りました。
CIMG2437.jpg
空と海のコントラストがきれい。
サーファーがたくさんいたし
沖にはヨットがたくさん浮かんでました。
なかなか見られない光景ですね。

江ノ島名産の生しらすを食べに『しらすや』と言うお店へ。
事前にネットで調べたところ
平日でもご飯時でなくても
行列ができているとの情報だったので
並ぶ覚悟で開店時間11時ぴったり位に到着したところ
既に店内は満席で
外には3組位並んでいました。
名前を書き
先に注文を聞かれて
待つ事30分。
席に案内されるとすぐに注文したご飯が運ばれて来ました。

CIMG2440.jpg
私は生しらすと釜揚げしらすの2色丼。

CIMG2439.jpg
ダンナ様はしらすづくし定食を。
生しらすの他、釜揚げしらす載せ冷奴・しらすのかき揚げ・佃煮・たたみいわしなど。

生しらすは傷みやすく
その日のうちにしか食べられないそうで
新鮮さが売りみたいなんですが
お刺身の新鮮さとは違うんですかね?
「わぁ、新鮮!」と言う感じもしなかったんですが…。
でも、もし新鮮じゃなければ
生臭かったり苦かったりするだろうから
たぶんこういうもんなんだと思います。

釜揚げしらすは身も白いので全くグロテスクではありませんが
生しらすは身が透明なので目の部分の白さが際立ち
一見すると目だらけと言う感じもして
ダメな人もいるようですね。
確かに、目だらけと言う感じでした^^;

さて昼食後は再び江ノ電に乗って鎌倉へ戻り
小町通りと言う賑やかな商店街を通り
鶴岡八幡宮へ。
CIMG2448.jpg

なんとここで
みのさんを見かけました!
テレビカメラもいたので撮影だったと思いますが
白い浴衣姿で
テレビのまんまだった~。
芸能人オーラ満載。
とてもびっくり。興奮しました。
鶴岡八幡宮の思い出と言えば、もはやみのさんしかありません(笑)

興奮も冷めやらぬまま
次は
『銭洗弁財天』へ。
近くに駅もバス停もない為
徒歩でしか行けないんですが
(レンタル自転車で向かってる人もいました!)
鎌倉駅から20分も歩くんです。
しかも炎天下…。
地獄の道のりでした。
しかも途中から登り坂だったし…。
足は痛いし暑いし本当に長くて辛い道のりを
やっとの思いで到着。
CIMG2454.jpg
岩窟の中にある銭洗水には
お金を洗い清めると同時に心身も清め
行いを慎めば
正常な福銭になると言う伝説が。

ざるの中にお財布の中に入っているお金を入れ
みんなせっせと洗ってます。
もちろん私たちもあやかりましたよ!
どうか御利益がありますように。

鎌倉の旅を充分満喫し
横浜へ向かいました。

今夜のお宿は
ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

海が見渡せるとても素敵なお部屋でした^^

夕食の場所は特に決めてなかったんですが
鎌倉で散々歩き疲れて
なるべく近い場所で食べたかったので
クイーンズスクエア内の『橙屋』と言う創作和食のお店へ。
CIMG2458.jpg
その席からの眺めも素敵でした☆
CIMG2459.jpg
日が暮れて来てこれまた素敵☆

一応、結婚4周年記念と言う事で。
素敵な一日を過ごす事が出来ました♪


クリスタルピンク。

クリスタルピンクと言う化粧品の
トライアルセット。

CIMG2420.jpg
ローション・ゲル・モイスチャーソープ・ヘアケアエッセンスの4点。

パッケージがピンクで可愛いです^^

ローションはしっとりしたタイプ
ゲルももっちりした感触なので
なかなかの保湿力でした♪


白いまぼろし。

飲み会の帰りに
ダンナ様がミスド買って来てくれました^^
CIMG2417.jpg
ジャパフル 愛媛産夏みかんと
新商品の
ポン・デ・フロマージュ。

チーズスイーツは大好きなので
もちもち食感のポン・デ・フロマージュ
私好みでした☆


夏の風物詩。

金曜と土曜は近所の公園で夏祭りをやっていたので
2日続けて行って来ました。

目的は
出店でつまみを買ってビールを飲む!
・・・だったんですが
残念ながら椅子やテーブルが完備されておらず
座って食べるようなスペースもなかったので
落ち着いて飲む事が出来なかったんですよね。
美味しそうなモツ煮込みや
富士宮焼きそばなんかも気になったんですけど…
そういった人気商品には行列が出来ている状態だったので
泣く泣く諦めて
軽く焼き鳥やアメリカンドッグなどで
空腹をまぎらわすだけにとどめておきました。
最後の花火も忘れずに観賞してきました。


夏祭りや花火も夏の風物詩ですが
最近迷惑している夏の風物詩が…
蚊。

大人になってからは
それほど頻繁に蚊に刺される事もなくなったのですが
埼玉に来てからは
結構刺されてます。

かゆいのなんの。

しかも
「ぷ~ん」と言う例の羽音も聞いてないのに
気付いたら何箇所も刺されていると言う事も。
最近の蚊は気配を消すのが上手になりましたね。
(私が鈍感になっているだけ?)

夜だけにとどまらず
今日はどうやら職場で勤務中に刺されたようです。
窓が開いている訳ではなかったんですが…
しかも手の甲とかも刺されていて…
気付けよ私、って感じです。
仕事に熱中してたってことかしら ^^;

蚊の種類が違うのか
暑いから同じ蚊でもより多くの血を必要としているのかわかりませんが
北海道にいた頃と比べて
真っ赤に大きく腫れあがるんですよねぇ。

かゆいのなんの。

O型の人が蚊に刺されやすいのは
O型の人の赤血球の周りを覆っている物質が
花の蜜に似ているから、だそうです。

原因が究明できても…。
対抗策はないものでしょうか。


はなっこりー。

だしの素で有名なシマヤさんから
はなっこりーマカロン&青汁をいただきました☆

CIMG2416.jpg

“はなっこりー”とは
山口県内だけで栽培されているオリジナルの緑黄色野菜で
ブロッコリーと
サイシンと言うアブラナ科の中国野菜を掛け合わせてできた野菜との事。

栄養満点ですね。

マカロンって
カラフルで可愛いお菓子だけど
ザ・着色料!な感じがなきにしもあらずですが
このマカロンは自然で鮮やかな緑色で
風味も味も青汁です。
お菓子なんだけど野菜感覚も味わえる
罪悪感薄れるスイーツでした。


松栄庵。

ランチしようと
車で近所を走っていて
行き当たりばったりで『松栄庵』と言うお店に入りました。

外観は完全に喫茶店なんですが
(“カフェ”なんてしゃれた雰囲気ではなく
 昔ながらの“ザ・喫茶店”って感じです)
そばとうどんのお店です。

天ぷらランチと言うのをやっていて
天ぷらの種類が日替わりらしいんですが
そばかうどんが選べて
ご飯もついていて680円と言う良心的なお値段。
ダンナ様が頼んでいましたが
天ぷらはサクサクで
お蕎麦は細めだけどコシがあって美味しそうでした♪

私は
ごまだれうどんを。


うどんは手打ちらしくて
透き通るような白い麺で
つるつるとのど越しが良くて
とても美味しかったです☆
ごまだれだから甘いかな?と思ったのですが
薬味として一味唐辛子がついていたので
ピリリとした辛みとの相性がほど良く
うどんとの相性が抜群。

期待していなかった割には美味しかったので
また行きたいお店です^^


鯛せんべい。

千葉のお土産をいただきました。

石渡製菓
鯛せんべい。

CIMG2415.jpg

鯛の形が可愛いです。
せんべいとは言いつつも
しょっぱくなくて甘いです。
しかも、かなり甘い。

昔からある
千葉の鴨川の銘菓だそうです。


エリクシールホワイト。

資生堂より
エリクシールホワイトのサンプルをいただきました。
CIMG2413.jpg
美白化粧水&美白乳液
クリアエフェクト エッセンス&マスク

化粧水と乳液は各2包ずつですが
シートマスクも無料でいただけるとは
太っ腹です。

8月に入り
夏の強力な紫外線が
ますます気になる季節なので
美白ケアを怠らないように頑張りたいと思います☆


エクストラコールドクーラー。

アサヒスーパードライの
キャンペーンでいただきました☆

エクストラコールドクーラー。
CIMG2410.jpg

家庭で手軽に氷点下のビールが楽しめると言うモノ。

東京のエクストラコールドBARは
大盛況なようですが
並んでまでは飲みたいと思わないので
これで十分です。

お店で飲むエクストラコールドとは
やっぱり全然違うんでしょうけどね。

食塩水を満たしたシリンダーを冷凍し
缶ビールの周りに配置して回転させることで
ビールが氷点下になると言うしくみです。

350ml缶を冷やすのに2分半かかるんですが
確かに冷たくなって
夏の暑いときには最高に良いです☆


  TopPage  



Copyright ©ASACOM☆BAR. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。