ASACOM☆BAR

Good Beer Makes Good Blood. Have a Good Time For Drinking In Moderation!!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< うれし野ラボ セラフル。  TopPage  山梨旅行記① >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://asacomia.blog75.fc2.com/tb.php/1157-ac202abf


山梨旅行記②

2日目は
まず富士山の5合目へ。

富士スバルラインを通って
5合目までは車で行けるんです。
富士スバルラインには
途中にメロディーロードと呼ばれる
車で走行すると音楽が流れる道路があります♪

5合目の標高は2305m。
気温は一般的に1000m登ると5℃下がると言われているとかで
10℃位は涼しかったみたいですが
下は30℃位はあったので
気持ち良かったです。

5合目から見た富士山。
CIMG2550.jpg

見下ろした風景。
CIMG2553.jpg
雲が下にありました。

下山して
富士吉田市のご当地グルメ
吉田うどんを食べに行きました。
『ふもとや』と言うお店です。

肉うどん。
CIMG2556.jpg

つけうどん。
CIMG2557.jpg

ほうとうと言い
吉田うどんと言い
小麦粉ばかりが続いています。

吉田うどんは
太くて硬くてコシが強いのが特徴。
私は苦手でした。
つるつるとした食感の丸亀製麺とかのうどんが好きなので…。

吉田うどんはつるつるとはいけない感じの
どちらかと言うと粉っぽい食感のうどんです。
食べ応えがある感じ。

但しお値段は1杯400円とかなので
周りのお客さんはみんな地元の人達ばかりみたいでした。
安いから良いですよね。


その後
鳴沢氷穴へ。

国の天然記念物の洞窟で
年間平均気温0℃前後。
一年中氷に覆われている洞窟内には
氷の間、氷の池、氷柱などが見られます。
CIMG2561.jpg
↑氷柱。

外は暑いのに
かなり急な坂と階段を下っていくと
あっという間に0℃の世界なので
とても不思議な感覚です。
幻想的と言うか神秘的と言うか。

同じような洞窟で
次は富岳風穴へ。
CIMG2564.jpg
ここは年間平均気温3℃前後の
天然記念物の溶岩洞窟。
中には同じく氷がありました。

自然の神秘にふれたところで
次に
西湖いやしの里・根場へ。

福島県の大内宿のような
茅葺き屋根の集落を再現した施設です。
CIMG2571.jpg
CIMG2574.jpg
日本のふるさとへタイムトリップ、といったところでしょうか。

暑すぎるくらいお天気が良かったですが
青々とした山々と湖と
自然に触れ合った山梨の旅でした!
スポンサーサイト

<< うれし野ラボ セラフル。  TopPage  山梨旅行記① >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://asacomia.blog75.fc2.com/tb.php/1157-ac202abf




Copyright ©ASACOM☆BAR. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。